失恋ソング
素敵な失恋ソング
search
失恋から立ち直るための応援ソング。元気が出る前向きな失恋ソング
最終更新:

失恋から立ち直るための応援ソング。元気が出る前向きな失恋ソング

失恋したときに聴いてほしい、失恋から立ち直るための応援ソングを紹介します。

好きな人や恋人に「別れたい」「ほかに好きな人がいる」と言われ、失恋したことはありますか?

失恋はまるで自分をすべて否定されたような、とても悲しくてつらい経験ですよね。

けれど落ち込んでいても現実は変わらない。

だからこそ「なんとか前を向きたい」と思っている方も多いと思います。

この記事では、そんな失恋から立ち直ろうと頑張るあなたにオススメしたい、前向きな気持ちになれる曲を集めました。

ぜひ一度聴いて、元気を出してくださいね!

もくじ

失恋から立ち直るための応援ソング。元気が出る前向きな失恋ソング

Uru

失恋という悲しいできごとを肯定してくれる、『恋』も見逃せません。

こちらはwacciの橋口洋平さんが作詞作曲を手掛け、Uruさんが歌っている作品。

失恋をネガティブにとらえるのではなく、「そのおかげで成長できた」、「お互いもっと幸せになれる」と伝えてくれています。

また、歌詞が女性の一人称視点なので、女性ならそのまま共感できそうですし、男性なら言われている立場として聴けそうです。

恋愛ドラマが描かれているMVと合わせて、聴いてみてください。

山本

幸せだったね手がクリームパン

TikTokへの作品投稿を中心に活躍されている、手がクリームパンさん。

彼女が実体験をもとに書き下ろしたのが『幸せだったね』です。

こちらはバラードソングで、失恋した女性が相手を忘れようとする様子を描いています。

その忘れようとするほど忘れられないかっとうは、多くの人が共感できると思いますよ。

実は『会いたいな』の続編にあたるので、合わせて聴いてみるのがオススメです。

これまでのストーリーを知れば、より感情移入できるでしょう。

山本

さよならの向こうに松下洸平

長く付き合っていた相手と別れた後は、さまざまな思い出があよみがえってくるものではないでしょうか。

ということで紹介するのが『さよならの向こうに』です。

こちらはシンガーソングライターの松下洸平さんが歌う作品。

失恋した男性を主人公とした曲で、見慣れた街並みを歩き、これまでの日々を振り返る様子が描かれています。

と同時に失恋を雨とし、その後の生活を虹と表現しているのがポイントです。

失恋を受け止め、前に進んでいくきっかけになりそうですね。

山本

友達未満恋人未満703号室

失恋を機に同姓を解消したという方もいると思います。

なんとも切ない気持ちになりますよね。

そこで聴いてほしいのが『友達未満恋人未満』です。

こちらでは徐々に気持ちが離れていき、ただの同居人になっていく様子が歌われています。

また曲の後半では再開したものの、恋人にも戻れないし友達にもなれない微妙な関係になってしまっている2人が描かれています。

ただし、ネガティブなメッセージではなく、前へ進んでいこうという気持ちが歌われていますよ。

山本

愛をつかまえてヤユヨ

2019年にデビューしたロックバンド、ヤユヨ。

彼女たちが贈る、失恋した人への応援ソングが『愛をつかまえて』です。

こちらは失恋した女性の目線から、愛とは何なのかと掘り下げる内容に仕上がっています。

別れてしまったけれど2人は愛し合っていたはず、そんな矛盾について考えさせられますよ。

そして、曲の中で提示されるアンサーにいやされるはずです。

また、ロックらしい激しめの曲調なので、暗くならずに済むのもオススメポイントですね。

山本

続きを読む
続きを読む