Heartbreak@RAG
恋愛をもっと楽しむWebマガジン
menusearch

【失恋歌】一生懸命、恋したあなたに聴いてほしい泣ける失恋の歌

「告白したけどダメだった」「恋人と気持ちがすれ違ってしまった」「好きだけど、お別れした」。

恋の終わりは人それぞれ……しかし失恋した時の痛みはみんな共通だと思います。

人前では平気なフリをしていても、ひとりになった瞬間涙が止まらなくなる、そんな人も多いのではないでしょうか?

この記事では、「人気の失恋ソング。

泣ける失恋歌おすすめ曲」を紹介します。

「強がっているけれど、本当は思い切り泣きたい」そんなあなたにオススメの楽曲です。

もくじ

【失恋歌】一生懸命、恋したあなたに聴いてほしい泣ける失恋の歌

Lemon米津玄師

ドラマ「アンナチュラル」主題歌です。

忘れられない人へのいまの気持ちや後悔をつづった曲で「この曲を聴くと泣いてしまう」という人も多いのではないでしょうか?

終わってもなお色あせない恋……。

気がすむまで思いましょう。

からっぽゆず

1998年にリリースされた、ゆずの3枚目のシングルです。

明るく元気な音楽性が彼らのイメージでしたが、この曲で切ないラブソングも作れるんだ、という才能が知られました。

岩沢厚治が作詞・作曲を担当していて、彼の恋に対する考え方が分かります。

失恋ソングですが、美しさが感じられるポップスです。

Ref:rainAimer

もういない大切な人を思っている、とても心に響く曲ですね。

後悔をにじませながらも、いまでも忘れられない恋心を、大切な人を、ただ一途に思っている。

そんな心情が感じられて泣けてきます。

過去は変えられないけれど、相手を思うことは自由です。

忘れられないなら、好きでいつづけたって良いですよね。

fishback number

青春時代の失恋を女の子目線で切なく歌っているような、back numberの名曲です。

ボーカル、清水依与吏のマットで抜けの良い歌声が心に突き刺さります。

まさに泣きメロではないでしょうか。

胸をキューっと締め付けられる感覚に襲われます。

まるで映画を見ているような気分になりますね。

大好きな人と失恋した人へerica

終わってしまった恋に後悔していますが、最後は受け入れています。

別れた直後はとても悲しくて、どうしてもっときちんとできなかったのかと悔いてしまうかもしれませんが、この曲で歌われているように、そう結論を出した理由が、自分の中であったんですよね。

「いまの自分じゃだめだった」というような、諦めとはちがう決意を感じる1曲です。

メトロノーム米津玄師

こちら「メトロノーム」は紅白歌合戦にも出場し、ますます勢いに乗っている米津玄師の楽曲です。

テンポを同じにした振り子のメトロノームを2つ並べると、最初は同じテンポを刻み続けていきますが、少しの誤差がどんどんと広がり最後には大きくズレてしまいます。

そんな恋人とのすれ違いを歌詞で表現している楽曲です。

サウンドも心地いいので、ゆったりと心と体を音楽にあずけてみてくださいね。

この夜を止めてよJUJU

「さよなら」の言葉よりも「愛してる」の言葉の方が哀しい……。

深い歌詞ですよね。

この曲は菅野美穂主演のドラマ「ギルティ悪魔と契約した女」の主題歌として起用されました。

愛しているからさよならなのか、ただ気休めの愛しているからのさよならなのか、どちらにせよさよならとただ言われるよりも「愛してる」も合わせて言われたら、整理しようとする自分の気持ちがぐちゃぐちゃになってしまいます。

言葉で簡単に表せない感情ですね。

大好きでしたerica

ラブソングに定評があるシンガー、ericaの「大好きでした」は失恋したときにぜひ聴いてほしいナンバー。

バラードの失恋ソングになっていて、失恋で傷ついた心にそっと寄り添ってくれるような温かさを感じるはずです。

歌詞も、失恋した人なら絶対に共感してしまうような内容なので、ぜひ歌詞を読みながら聴いてみてくださいね。

フラレガイガールさユり

RADWIMPSの野田洋二郎が楽曲提供そしてプロデュースした酸欠少女さユりのナンバーです。

どうしてフラれたんだ!!という悲しみと怒りのような気持ちが混じって、信じたくない現実を前に思ってしまいそうなこの歌詞がなんともリアルですね。

そんなバカなこと言ってないでさっさと種明かしして!って。

大好きなあなたと別れたくないから、信じたくなくて攻撃的になって……。

そんなリアルすぎる歌詞に共感してしまいますね。

恋をしたからあいみょん

こちら「恋をしたから」は、老若男女を問わず人気のシンガーソングライター、あいみょんのナンバー。

タイトルからイメージすると、恋をする曲かと思ってしまいますが、実は失恋をしたときにもぴったりな曲になっています。

つらい心を癒やしてくれるような温かいサウンドが染みますよね。

じっくりと歌詞を読みながら聴いてみてくださいね。

最愛KOH+

ドラマ「ガリレオ」の劇場版「容疑者Xの献身」の主題歌で、劇中でも共演している柴咲コウと福山雅治によるユニットKOH+のナンバーです。

愛さなくていいから、愛せなくていいから、それでもまだ好きだから本当はあなたとつながっていたい。

そんな切ない心の動きを柴咲コウがさらに切なく歌います。

後に福山雅治もセルフカバーをし、柴咲コウとはまた違った色合いでこの曲を歌いました。

いつか終わる命の旅の時も祈るあなたの幸せ、この部分の歌詞はある意味この曲の大きな肝とも言えるでしょう。

スピッツ

「楓」は1998年に発売された、スピッツの19作目のシングルです。

ボーカル、草野マサムネのまっすぐな歌声に胸打たれます。

ずっと聴いていられる魅力がこの曲にはあると思います。

筆者の個人的な話ですが、サビのところで毎回涙ぐんでしまいます……。

思い出せなくなるその日までback number

切ない歌詞とメロディーで若者の心をつかんだback numberの失恋ソングです。

大切な人がいなくなって初めて分かること、失恋の傷を歌っています。

2011年にリリースされたアルバム「スーパースター」に収録されています。

奥華子

「失恋ソングの女王」と呼ばれる奥華子。

共感することうけあいの曲たちの中でもこの「楔」は恋人と離れたくない女の子の気持ちが痛いほど伝わってきて、心がキュンとする切ない曲ですね。

タイトルは「くさび」と読みます。

Rainy Blue德永英明

1986年にリリースされた、德永英明のデビューシングルです。

「壊れかけのレディオ」と並ぶ、彼の代表曲のひとつでもあります。

女性目線で描かれた失恋ソングで、悲しいラブストーリー映画を見ているような気分になります。

雨の日にぜひ聴いてみてください。

カブトムシaiko

恋する自分をカブトムシに例えた、aikoならではの独特の感性が光る曲です。

別れは誰でもつらく、心も体も弱ってしまうものです。

強がっていても本当は寂しいんですよね。

そんな女性の複雑な心境が歌われています。

失恋ソングですが、カラオケでは大人気の名曲ですね。

恋いしくてUVERworld

別れた恋人のことが忘れられず、ふとした時に思ってしまうことってありませんか?

ひとりの時間であればなおさらです。

そんな切ない感情がつづられた、失恋ソングがこちら。

UVERworldの11枚目のシングルとして2008年にリリースされました。

エンドロール秦基博

彼女との別れを選んだけれど、やっぱり好きだった。

どうして引き止めなかったのか、自分の気持ちを伝えればよかった、という男性の後悔が歌われています。

彼女の変化や気持ちにもっと早く気づいていれば……という歌詞にドキッとしてしまいますね。

2012年リリースの「エンドロールEP」に収録されています。

君の知らない物語supercell

2009年にリリースされた、supercellのファーストシングルです。

アニメ「化物語」のエンディングテーマに起用されていたので、当時耳にした方も多いはず。

好きという思いが相手に伝えられなかった、夏の切ない思い出がつづられています。

ボーカル、nagiの透き通る歌声にも注目です。

One more time, One more chance山崎まさよし

1997年にリリースされた、山崎まさよしの4枚目のシングルです。

自身が初主演を務めた映画「月とキャベツ」の主題歌に起用されました。

静かなアコースティックギターの音色が心に染みます。

そっと語りかけるような、そして時には力強く響く歌声が涙を誘います。

ひとりでじっくり聴いて欲しい1曲です。

おすすめの記事あわせて読みたい